ラクネコ

ラクネコウェブマニュアル GoogleChatへの通知方法

GoogleChat通知に関する説明

  • 1.Slack通知について

    来訪者が受付を行った際、GoogleChatへ通知する設定です
    通知の際に表示される「対応します」「他の人に対応を依頼」ボタンを活用頂くことで他の担当者も対応状況を把握する事が可能です

GoogleChat通知の設定

  • 1.GoogleChatのWebhookURLを取得します

    GoogleChatのチャットルームを開き、画面上部のチャットルーム名をクリックしメニューを開きます
    「Webhookを管理」をクリックし表示された画面からWebhookURLをコピーします

  • 2. 受付フローの「受付完了画面」を開きます

    ラクネコ管理画面の受付設定を開き、受付の編集画面を開きます
    「受付完了画面」をクリックし、通知設定を開きます

  • 3. 通知先にWebhookURLを貼り付けます

    「Webhook URL」項目に先程コピーしたGoogleChatのWebhook URLを貼り付け、連携をON(連携済)にして「保存」ボタンをクリックします
    再度通知設定を開き「通知テスト」をクリックし、テスト通知が受け取れたら正常に設定が行えています

  • 4. GoogleChatへラクネコのbotを追加します

    チャットルームのメニューを開き、「ユーザーとbotを追加」をクリックします
    「AI Force Reception」を検索しBotを選択、チャットルームにBotを追加します
    botを追加することにより「対応します」・「他の人に対応を依頼」のボタンが表示されます

関連キーワード

コピーしました このページのURLをコピーする